Img_b362935ce741e04e38abe4cdeb2311ce
『本を読むひと』
        アリス・フェルネ
        デュランテクストれつ子
        新潮クレスト・ブックス 2052円
パリ郊外と思われる荒れ地に住むジプシーの家族。
アンジェリーヌばあさんと、5人の息子、4人の嫁、8人の孫が
一緒に住んでいます。アンジェリーヌばあさんにとって、
この大家族は宝物です。一日中、焚き火のそばに陣取って、
貧しくとも誇りと自由と家族愛はたっぷりと持っています。
その日暮らしの彼らのもとに「よそ者」が訪れます。
黄色いルノーに乗ってエステールという女性図書館員が訪ねて
来たのです。まず子どもたちにババールからアンデルセン、
ラ・フォンテーヌまで様々な物語を読み聞かせ、皆が彼女の
訪問を待ちわびるようになるのです。
フランスで20年以上も読み継がれている物語。